新・東陽館

studio icals

泥んこで帰れる家S_tei.html
大きなテーブルのある家M_tei.html
ホームwelcom.html
家族の心を育む住まいmirai.html
新・東陽館
いろいろなデザインdesign.html
イカルスについてAboutMe.html
住まいのブログhttp://icals.blog.so-net.ne.jp/
趣味のブログhttp://room7.blog.so-net.ne.jp/
デザイン覚書http://www.geocities.jp/ppp_design/
地域の生活http://nagakusa.blog.so-net.ne.jp/
4世代で仲良く暮らす家T_tei.html
家族の気配を感じ合う家O_tei.html
メールを送信
家づくりをダウンロードhttp://home.interlink.or.jp/~icals-h/icals/catalogue/iedukuri.pdfhttp://home.interlink.or.jp/~icals-h/icals/catalogue/iedukuri.pdfhttp://old.icals.net/icals/catalogue/iedukuri.pdfshapeimage_15_link_0shapeimage_15_link_1
 
 

名古屋デザイナー学院のゼミの授業の一環として、2004年12月4日~13日の期間、地元の空き店鋪をお借りして、ギャラリー「東陽館」を開設しました。
ここに様々な人が集まって、東陽通りについて話ができる場にしようという試みでした。
お茶を飲みながら、商店街の地図を改めて眺めたり、往時の写真を懐かしがったり、学生の提案を熱心に聞いてもらったり。
昔からここに住んでいる人も、あるいは昔住んでいた人も、新しく住みはじめた人も、あんまりかかわりのなかった学生も、不思議な接点を持つことができたように思います。

 

栄5丁目への提案