大きなテーブルのある家

studio icals

ホームwelcom.html
泥んこで帰れる家S_tei.html
家族の気配を感じ合う家O_tei.html
4世代で仲良く暮らす家T_tei.html
家族の心を育む住まいmirai.html
新・東陽館toyokan.html
いろいろなデザインdesign.html
イカルスについてAboutMe.html
住まいのブログhttp://icals.blog.so-net.ne.jp/
趣味のブログhttp://room7.blog.so-net.ne.jp/
デザイン覚書http://www.geocities.jp/ppp_design/
地域の生活http://nagakusa.blog.so-net.ne.jp/
大きなテーブルのある家
メールを送信
家づくりをダウンロードhttp://old.icals.net/icals/catalogue/iedukuri.pdfhttp://old.icals.net/icals/catalogue/iedukuri.pdfhttp://old.icals.net/icals/catalogue/iedukuri.pdfshapeimage_15_link_0shapeimage_15_link_1
 
 

昼と夜とでは、表情がガラリと変わる。

時間や天候の変化によって建物の表情が変わると、住まいに対する愛着が深まるのではないか...と考えました。

一家団欒(いっかだんらん)

限られた空間を区画するのではなく、できるだけ広い空間を一家団欒の場とした。そのシンボル的な存在が5mを越える大きなテーブル。また、ベランダや階段といった周辺の空間と連続感を持たせることで、できるだけ広い印象を持てるように配慮した。

 

3世代をつなぐベランダと大きなテーブル

現代日本の建築 3 ART BOX IN JAPAN

「大きなテーブルのある家」が掲載されています。